onestar

  1. TOP
  2. MEMBERS
  3. O.MADOKA
     

O.MADOKA

“成長し続ける!”O.MADOKA / Joined 2013 Division メディア局

INTERVIEW
インタビュー

O.MADOKA

今の仕事について教えてください。
ッションは、「リピート通販の運用といえばワンスター!」と言われる位置になるべく、実績や運用ノウハウを確立することです。今はメディア局でYDN(Yahoo!ディスプレイネットワーク)とFacebookの運用しています。簡単に言うと、Yahoo!やFacebook、Instagramに訪れるユーザーに対して、クライアント様の商品の広告を配信しています。私は、担当しているクライアント様の目標値を達成するように効率の良い配信面や配信手法を模索しながら、運用ノウハウの確立を目指しています。
仕事の苦労ややりがいは何ですか?
一番の苦労は、なかなかクライアント様の目標値を達成できない時です。すぐに達成できるクライアント様も中にはありますが、地道なテストを続けることで少しずつ改善していくことが多いです。仮説通りにならない時や、効率が合わない時期が長いと苦しいです。クライアント様もテスト費用がかさみますし、クライアントチームの仲間にも労力がかかるので、一刻も早く改善できる道を日々模索しています。やりがいを感じる時は、クライアント様の目標値を達成して予算が拡大した時や、自分の仮説どおりの結果を導き出せた時です。トライアンドエラーの繰り返しなので、苦しい時期の方が多いですが、その分、改善したときの嬉しさをクライアントチームの皆とも共有できることも喜びです。「大橋さんに運用してもらってよかった!」と思ってもらえる運用者を目指しています。
ワンスターへの入社理由を教えてください。
会社の価値観(特にチーム主義)に共感し、どこの会社よりも私を必要としてくれていると感じたからです。 リクルートサイトで会社を探していた時は、業界や業種に関係なく価値観が合いそうな会社を軸に探していました。理由は、まだ学生だったので仕事はやってみないと分からないと思っていて、でもバイトでチームで働く楽しさを実感していたので、同じ価値観、チームで働くことを重要視している会社を探し、ワンスターに出会いました!リクルートサイトに書いてあった「チーム主義」というワードに強く惹かれて説明会に行ったことを覚えています。

O.MADOKA

ワンスターに入社して
良かったことはどんなことですか?
入社してよかったことは、早くから責任のある仕事を任せてもらえたことです。新卒1年目に営業だったころ、半年後には担当のクライアント様を持たせてもらえました。
ワンスターの好きなところは、自由にやらせてもらえるところです。この新しい施策やりたい!こうしたらもっと改善できるのではないか!と思うことを自由にやらせてもらえました。(もちろん筋道が通った施策であれば)その分責任を持ってやらなければいけないので大変ではありましたが、やりたいことができているので、仕事に対しての満足度は高く取り組めています。
ワンスターに今足りないものは
どのようなところだと思いますか?
良い商品を作っていて、成長の可能性があるクライアント様に対して、私達のサービスをもっと試していただけるような投資やリソースを割いていきたいと考えています。その為の人材も足りないですし、チャレンジするような座組を私自身も考えて経営陣へ意見をあげていきたいと思います。

O.MADOKA

今1ヶ月のおやすみがあったら
何がしたいですか?
アメリカの主要なところを制覇したい!ロサンゼルス、サンフランシスコに行った際、人や文化に触れてとても楽しかったので次はニューヨークやフロリダへ行ってみたいです!
あなたの好きなもの、ハマっている
ものを2つ教えてください。
  • ・旅行にいくこと!3ヶ月に1回は旅行に行っています♪
  • ・映画やドラマを見ること!Netflix、AmazonTV、Huluなどを繋げていて、色々見ています。
あなたは大学時代、
どのような学生でしたか?
休みの日を作らない、アクティブな学生だったと思います。毎日、学校・サークル・バイト・友達と過ごしていました。ちなみにバイトは高校生からずっと同じところで7年間続けていて、色々やるというよりは、1つのことを長く続けるタイプでした。社会人になってからは完全にインドアになったので、今考えるとあの時は若かったなと思っています(笑)

O.MADOKA

ADVICE
就職活動をしている人へアドバイス

学生の方はとにかく沢山説明会へ
行くことをおすすめします。

「自分で何かしたい」という人に特に合う会社だと思います。あと、とりあえずやってみる!という行動力のある人が多い印象なので、同じようなタイプの人はワンスターが合うと思うのでぜひ選考にいらしていただきたいです!あと、学生の方はとにかく沢山説明会へ行くことをおすすめします。だいたい20社くらい行くと、どんな会社が自分と価値観が合いそうかや、ここで働いてみたい!などがわかってくると思います!

DAILY SCHEDULE
1日のスケジュール

  • 一日の始めはコーヒーから♪
  • 担当案件の効率チェック
  • ファインドスターの後輩とランチ
  • メディア局でミーティング
  • フレックスで帰宅!

PRIVATE
休日の過ごし方

  • 01. 挙式しました01. 挙式しました
    一週間お休みいただいて、
    念願のオーストラリアで挙式♪
  • 02. ABCクッキング!02. ABCクッキング!
    ワンスター女子でタルトを作りました~☆
  • 03. 同期で旅行03. 同期で旅行
    休日も集まるくらい仲の良い同期です!
BACK TO THE LIST

RECRUIT採用情報

この度は、ワンスターに興味を持っていただき、
ありがとうございます。
皆さまにお会いできること、心より楽しみにしております。